捨てるより売る!転勤が決まったら不用品をネットでお得に売ろう!

シェアする

転勤が決まって引越しの準備。

頑張って荷造りをしていると、いらない物が沢山あって処分に困った事ありませんか?

引越しの度にいらない物が出てくる不思議、何ででしょうね?

ただでさえ忙しい引越し準備の時にいらない物の捨て方や捨てる手配を調べるのはめんどくさくて大変な作業です。

その作業、リサイクルショップの業者に任せませんか?

リサイクルショップの業者に頼めば大きな荷物は家の玄関先まで引取りに来てくれて、お金までもらえて処分するよりお得です。

今回は転勤、引越しの度に出てくる不用品のお得な処理方法を紹介します。

スポンサーリンク

引越しが決まったら、いらない物をリサイクルショップに売ろう!

転勤が決まって、引越し準備をしている時に出たいらない物は処分ではなく、まずネットでリサイクルショップに査定依頼をしましょう。

「こんな物、買い取って貰えないよ…」

と最初から諦めるのはもったいないです。

処分はお金を払う、売るとお金がもらえる

日に焼けた机と椅子のセット、傷が付いたコタツ、ブランドの分からない服…。

売れないと思っていた物、全部売れました。

買い取り額は合計5,000円にも満たない小額でしたが処分すると0円です。しかも処分料金がかかってしまうのでマイナスです。

また、小さいものを捨てる時にはゴミ袋代がかかります。

小さいことですが、我が家がある地域のゴミ袋(大)は10枚500円です。地域によっては10枚1,000円の指定ゴミ袋しか出せない場所もあります。

(ゴミ処理の費用だと分かっていますが、地域格差泣けます…。)

捨てるより絶対に売るほうがお得ですよね。

処分は手間がかかる、売ると業者が全部やってくれる

リサイクルショップを利用すれば手間がかかりません。

ネットで手続きすれば業者が査定手続きしてくれます。

捨てる時、大きな家具などは引き取りの日にちを調べるのめんどうではありませんか?

調べても、捨てる日を逃すと自分で持っていかなくてはならず、手間も時間も引き取り料金までかかってしまいます。

我が家もいらない大きなベットをごみ焼却所に持っていた時は家から出すのが大変だし、車に積むのに苦労したし、重くてしんどいし、大変な思いをした経験があります。

引越しで忙しいから何でもまとめて売りたい!

いらない物を売る事は時間短縮、お金節約しかもプラスと言うことを紹介しました。

しかし、転勤族の引越しは忙しいです。

家具を売るところ、服を売るところ、小物を売るところ…。

一つ一つ業者を変えるのはやり取り面倒ですよね?

忙しいから不用品はまとめて売りましょう。

私のおすすめするリサイクルショップは【リサイクルネット】

家具でも、服でもなんでもまとめて査定してくれるリサイクルショップです。

ネットで簡単に手続き可能なので便利です。

高く売るなら家具なら家具の買取が強い所など、買取業者ごとに分けて売るべきですが、転勤族にそんな時間もなければ手間も掛けられません。

とにかく手間かけずに楽に不用品を処理したい転勤族におすすめです。

まとめ

我が家は転勤が決まって引越しする度にいらないものが沢山出てくるのですが、なぜでしょうね?

この現象我が家だけではないですよね??

時間があるなら、メルカリやヤフオク!で売ることも可能ですが、なにせ転勤族は忙しい!

引越し後の片付けや手続きで手一杯になるんですよね。

だったら一気に売ってしまいましょう。

まとめて売るならリサイクルネットおすすめです。

リサイクルネットの事をもっと詳しく知りたい人は公式ページで詳細が分かります。

公式ページ【リサイクルネット】

以上、「捨てるより売る!転勤が決まったら不用品をネットでお得に売ろう!」でした~!