相談してわかった!保険見直しの前に知っておきたい事と準備すべきこと

シェアする

dummy
ねむ郎

保険見直し相談する会社を決めた!あとは全て保険のFP(ファイナンシャルプランナー)におまかせ!

画像名
まるがお

ちょっと待って!保険の見直しをする時に、最低限やっておくべきことがあるよ!

初めて保険見直し相談する方、見直しは全てFPに任せて良いと思っていませんか?

確かにそれでも構いませんが、保険の相談をFPにする前にあらかじめ準備をしておくと、スムーズに保険を決めることができます。

今回は実際に相談してわかった事前に用意すべきことや、知っておきたいことをまとめました。

スポンサーリンク

相談してわかった!保険見直しの前に知っておきたい事と準備すべきこと

今入っている保険証券は必須

保険見直し相談をする時に、今入っている保険の証券をFPに見せる必要があります。

もしかしたら、あなたが今入っている保険が一番ベストかもしれません。

そのような場合、保険に入りなおす必要はないのです。

優良な保険見直しFPは、無理に新しい保険を薦めることはありません。

今自分にベストな保険がわかり、無駄な時間も取られないので今入っている保険証券はあらかじめ準備することをおすすめします。

目的は何か?保険に入る目的を決める

保険は目的により内容を決定するものです。

例えば私の場合、独身時代は掛け捨ての安い保険に入っていました。

理由は独身だったからです。

独身の私には守る人、養う人はいません。

そのため自分が入院した時に必要な分と、亡くなった場合のお葬式代くらいの保証しか必要ないと判断しました。

結婚後、私が見直しの時に選んだ保険は、医療保障がしっかりとしたものでした。

理由は子供の予定があるからです。

良い保険に入ろうと思っても妊娠したら良い保証内容の保険に入る事は難しいです。

流産や妊娠で起こる身体のトラブルは保証されないことが多いことを聞いたので、子供ができる前に良い保険に入ることを決意しました。

夫には生命保険に入って貰いました。

このように保険はその時の自分の目的に合ったものに入るべきだと思います。

独身時代の私が死亡時に1,000万円受け取れる保険に入っていても、何の意味もありませんよね?

私の親はまだ働いているので、私が死亡しても高額のお金は必要ありません。

死亡保険が必要なのは自立できていない、養う義務がある子供がいる場合ではないでしょうか?

目的は保険の見直しの当日にFPと決めても良いです。

しかし相談前に決めると自分の目的が、的確にわかるので相談がスムーズにできます。

今入っている保険が自分に合った物なのかどうか、漠然と知りたいのか?

結婚して将来のことを考え保険を見直したいのか?

今の保証に満足しているが、もっとコストを抑えられないのか知りたいのか?

あなたが保険の見直しをしたい理由・目的は何でしょうか?

おすすめ無料保険見直し相談サイト!

事前準備と同じぐらい大切な事は、保険見直しサイトを選ぶことです。

当サイトのおすすめは訪問型の保険見直しサイトです。

訪問型相談は圧倒的に楽なんですよ。

自宅に来てもらえば移動の時間なし、今入っている保険の内容書類忘れること無しでスムーズに相談ができるんです。

訪問型相談の保険見直しおすすめサイトは以下3つです。

おすすめ訪問型保険見直し相談サイト

どのサイトもFP(保険相談担当者)の質が高いのでハズレはありません。

以上、「相談してわかった!保険見直しの前に知っておきたい事と準備すべきこと」でした~!

合わせて読みたい関連記事
スポンサーリンク
ad




ad




シェアする

スポンサーリンク
ad