簡単に年間5万円節約できる!得するお金の使い方

シェアする

dummy
うさ子ちゃん

今月も家計が厳しい…。なんとか節約できないかな?

画像名
まるがお

支払い方法を変えるだけで節約できる方法があるよ!

お金の使い方次第で年間5万円節約ができます。

その方法はいたって簡単。

現金払いをクレジットカードとICカード払いにする、たったこれだけです。

今回は年間5万円以上節約できるお金の使い方を紹介します。

スポンサーリンク

カード払いが一番得する支払い方法



クレジットカードで支払うだけ!ポイントが貯まる・使える

2017年の1年間で私が実際にもらった、クレジットカードのポイント合計をご覧下さい。

私が利用しているクレジットカードは楽天カード

楽天カードは1ポイント1円相当です。

つまり私は2017年の1年間に50,981円相当のポイントを獲得したことになります。

私が高額ポイントを獲得した方法は簡単でした。

支払える物を全てクレジットカード払いにした、たったこれだけです。

電気やガス代、日用品、食品、レジャー費、スマホ、インターネット通信代、保険料、お中元、お歳暮など全てクレジット払いにしました。

支払い方法をに変えただけで5万円以上節約できるのであれば、クレジットカードがお得ですよね。

年間5万円ポイントがもらえるカラクリ

dummy
うさ子ちゃん

ちょっとまって!

楽天クレジットカードは100円利用1ポイントだよね?

5万ポイントもらうには500万円お買い物しないといけないんじゃないの?

画像名
まるがお

そんなことないよ!私は実際1年間に500万円もお買い物していないよ。

楽天カードはポイントキャンペーンを頻繁に行っています。

ポイントキャンペーンにエントリーする事でポイント2倍や抽選で1,000ポイントが当たるなど、ポイントをザクザク貯める事ができます。

dummy
うさ子ちゃん

キャンペーンでポイントがたくさん貯まるのね。

画像名
まるがお

楽天の会員ランクが高いとさらにポイントがたくさん貯まるよ。

会員ランクは楽天のポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。

ランクが上がれば特典がもらえたり、楽天での買い物ポイントが倍になります。

一番ランクの高いダイアモンドになるには、6ヶ月4,000ポイント獲得が条件です。

支払えるものを全てクレジットカードで支払えば、難しくない条件ですよね。

画像名
まるがお

ポイントアップするお店が増えるから楽天セールの時にまとめ買いした方がポイントをたくさん貯める事ができるよ。

通常でもポイント20倍の商品もあります▼

同じ商品でもポイントが低い高いものがあるので、注意してくださいね。

画像名
まるがお

街で買っている商品を楽天で買えば玄関先まで荷物を届けてくれるから楽だし、楽天市場でポイントをもれなく使えるよ。

dummy
うさ子ちゃん

楽天クレジットカードのキャンペーンを賢く使って節約できる…500万円お買い物しなくても5万ポイントもらうことができるカラクリわかったわ!

クレジットで支払えない物はICカードで支払う

dummy
うさ子ちゃん

クレジットカード支払いができない場所はどうするの?

画像名
まるがお

ICカードで支払えばポイントを貯められて節約ができるよ。

リアル店舗で買い物をする時クレジットカード支払いができない場所が多いのも確かです。

その代表的な場所がJRなどの切符売り場ですよね。

JRの切符はクレジット一体型のICカードで支払うとポイントが貯まります。

私のおすすめは「ビックカメラSuicaカード」です。

モバイルSuicaを使える対応機種(スマホ)を持っている人がどこに住んでいても、お得にポイントを貯める事ができる優れたクレジットカードです。

対応機種は公式ホームページでわかります。

モバイル Suica対応機種

Suica、PASMO、ICOCA、Manaca 、TOICA、SUGOKAなど全国各地には様々なICカードがあります。 従来...

クレジットカードは使えなくてもICカードは利用可能店舗、見たことありませんか?

クレジットカードで支払えない物はICカードで支払うとポイントが貯まって、その分節約できます。

クレジットカード支払いは使いすぎる?そんなことない!

dummy
うさ子ちゃん

クレジットカード支払いにすると使いすぎるから現金を使っているの。

画像名
まるがお

使いすぎないか心配だよね。でもね、カードの方が管理しやすいよ!

クレジットカード上限額を設定すればお金を使いすぎる事はありません。

これで「使いすぎないか?」という心配は無用です。

またカード利用明細で、どこでいくら買ったかわかるので現金より便利です。

画像名
まるがお

現金でもクレジットカードでも、使い方は利用する人によるんじゃないかな?

dummy
うさ子ちゃん

…ごもっとも。

現金払いのメリットはない!?

現金が手元になくなった時、ATMや銀行に行きますよね。

ATMでお金を引き出す時の手数料もったいないと思いませんか?

手数料が発生しない時間帯でも、すごい行列だったら並ぶ時間が無駄に感じませんか?

クレジットカードやICカードはATMや銀行に行かなくても手元のカード1枚でお買い物が済みます。

現金は落としてしまったら、自分に帰ってくることがありません。

しかしカードは、失くしても勝手に利用される事はありません。

迅速にカードの会社に紛失届けを行えば、利用がストップされて機能が使えなくなるからです。

カードはセキュリティー面でもメリットが多いです。

まとめ

画像名
まるがお

・クレジットカードとICカードで貯めたポイント分節約できる。

・おすすめクレジットカードは楽天カード。

・楽天カードはキャンペーンを上手く利用すればポイントがザクザク貯まる。

・おすすめICカードはビックカメラSuicaカード。

以上、「簡単に年間5万円節約できる!得するお金の使い方」でした~!

スポンサーリンク
ad




ad




シェアする

スポンサーリンク
ad